メインビジュアル

職種と職場JOB

北國新聞社には、多様な「働くカタチ」があります。
「記者職」「業務職」それぞれの職場と仕事内容について、ご紹介します。

記者職

記者職

 記事の題材を取材し、原稿にまとめる外勤部門と、紙面レイアウトなどを担当する内勤部門があります。
 外勤部門の記者は、取材先から情報を引き出し、問題の本質に迫っていきます。
 内勤部門は記事の中身を簡潔に伝える見出しを付け、紙面の読みやすさや見栄えに配慮し、記事や写真の配置を決めます。
 外勤と内勤、本社と支社・総支局などの相互異動があります。

主な職場

  • ■編集局
    政治部、経済部、社会部、地方部、文化部、運動部、写真部、編集部     
  • ■富山本社報道局
    政治部、経済部、社会部
  • ■支社、総支局
    石川、富山県内30カ所、東京支社、大阪支社、福井支社
  • ■論説委員会

業務職

業務職

 営業局、販売局、事業局などの収益部門と、総務局、メディア技術局などの管理部門があります。
 営業局は広告会社と連携し、常に新しい広告企画を考え、提案しています。雑誌を発行したり、石川、富山県に関する様々な書籍を制作、販売しています。
 販売局は販売所と連携して読者増に知恵を絞り、1部1部大切に購読管理を行っています。
 事業局は文化、スポーツ、教育など幅広い分野でイベントを行い、地域社会に貢献しています。
 総務局やメディア技術局は、多方面から会社を支える縁の下の力持ちです。各部局の業務をサポートしています。

主な職場

  • ■営業局
    広告部、出版部、開発部
  • ■販売局
    販売促進部、管理部、富山販売部
  • ■事業局
    事業部、読者サービスセンター
  • ■秘書室、広報室
  • ■総務局
    総務部、財務部
  • ■メディア技術局
    システム部、工程管理部